HOUSE VISION 2018 BEIJING EXHIBITION

Exhibition/Space

家を産業の交差点として未来を構想するプロジェクトHOUSE VISION。2013年、2016年の東京展を経て
「NEW GRAVITY 新重力」をテーマに、北京「鳥の巣」前の会場で開催しました。躍進する企業と
気鋭の建築家・クリエイターによる10棟の原寸大の未来を体験し、暮らしを再考する芽吹きになる展覧会です。

Client

HOUSE VISION Executive Committee

Creative Direction

原 研哉

Planning・Administration

松野 薫

Publicity・Management

鄧 宇、 楊 帆、 山口 玲子、 楊 一凡

Graphic

韓 林峰、 劉 観如、 鐘 鑫、 根本 順代、 井上 幸恵

CG

橋本 健一*、 渡辺 雄大*

Editorial

関 拓弥、 西 朋子

Product

佐藤 裕之、 駒田 六花

Movie

細川 比呂志、 深尾 大樹

Application

鐘 鑫

Copywriting

関 拓弥、 閆 絲雨

Photographer

Nacása & Partners Inc.*
Alexvi*
Nippon Design Center, Inc.

2018年

*:社外

Book Design

HOUSE VISION 2018 BEIJING EXHIBITION展覧会書籍
家を産業の交差点として未来を構想するプロジェクトHOUSE VISION。本書籍では、北京「鳥の巣」の
会場に広がる展示風景をはじめ、企業と建築家・クリエイターによる10棟の家の解説、各棟の背景にある
社会や都市への考察、建築家による鼎談など、より多角的な視点で展覧会を楽しめる構成となっています。

Client

中信出版集団股份有限公司

Creative Director

原 研哉

Designer

関 拓弥、 西 朋子

Copywriter

関 拓弥、 閆 絲雨

CG

橋本 健一※、 渡辺 雄大※

Photographer

Nacása & Partners Inc.
Nippon Design Center, Inc.

Illustlation

根本順代

Producer

楊帆

2018年

*:社外

Share on

OTHER WORKS