ACジャパン「歓声ですか、銃声ですか。」

Advertising

visit site

ACジャパンが広告支援を行う国際NGO、セーブ・ザ・チルドレンの広告キャンペーン。問いかけの言葉によって、
子どもたちのシルエットが、かけっこをしているのではなく、銃撃や爆撃から逃げているようにも見えてきます。
視点が変わることで、紛争地域の子どもたちが直面する現実を、身近な出来事として捉えられるよう意図しました。

Client

公益社団法人ACジャパン

Art Director

西村 健作

Designer

西村 健作

Copywriter

原 麻理子

Planner

原 麻理子

Image Editor

圓城 智則

Producer

山村 健人

2020年

Share on

OTHER WORKS