小布施堂

Tourism/Social

長野県にある「小布施堂」は、酒造場として250年余、和菓子店としては100年余の歴史をもつ老舗です。ブランド
の重要な資源である、歴史の溶け込む小布施の町並みをモノクロームに集約させた写真と、伝統色の栗色を組み
合わせたビジュアルをVIとしました。小布施の栗菓子を生き生きと描く商品カタログ「おぶくり便」は年2回発行。

Client

小布施堂

Art Director

原 研哉

Designer 

原 研哉、増田 圭吾

Copywriter 

磯目 健、長瀬 香子

2013年