羽田空港 POWER LOUNGE

Exhibition/Space

2017年、羽田空港国内線第 1・第 2 旅客ターミナルの有料ラウンジ 2 箇所が「POWER LOUNGE」
として生まれかわりました。日本デザインセンター及び原デザイン研究所は、Takramと協働し
コンセプト開発を行いました。また、新ラウンジのネーミング、VI、空間ディレクションを担当しています。

2017年