蔦屋家電

VI/Experience

「蔦屋家電」は、本を読みコーヒーを味わいつつ心地よい空間で楽しみながらパソコンやテレビ、キッチン家電を
購入できる、今までの家電店とは全く異なる提案型家電店です。ロゴとサインは代官山「蔦屋書店」の落ち着きを
継承しつつも、新しい家電店のあり方を問うCCCの姿勢を表現したデザインとなっています。

Client

カルチュア・コンビニエンス・クラブ株式会社

Creative Director

原 研哉

Art Director

原 研哉

Designer

原 研哉、川浪 寛朗、佐々木 那保子

Photographer

関口 尚志

2015年

*:社外