TOKYO FIBER ‘09 SENSEWARE

1959~

繊維産業の未来を示す展覧会、「TOKYO FIBER ‘09 SENSEWARE」を東京、ミラノ、イスラエル、
北京、上海で開催。日本のハイテク繊維メーカーが開発した先端繊維と、日本の優れたクリエイションの
力を融合させることで、新たなものづくりの可能性を可視化しました。

Client

日本化学繊維協会 主催 TOKYO FIBER展実行委員会

Art Director

原 研哉

Designer

原 研哉、井上 幸恵、松野 薫、岸本 朋子、南舘 崇夫、三澤 遥

Producer

児玉 圭文、伊藤忠ファッションシステム

2009年

*:社外