TAKAO 599 MUSEUM

Exhibition/Space

東京にある標高599mの高尾山。その麓に立つミュージアムの企画・総合ディレクションを手掛けました。
高尾山への「好奇心の入口」として、アクリル封入された色とりどりの植物展示や、剥製へのプロジェクション
マッピング、登山ルートの紹介など、この山の魅力を凝縮。人の能動性を喚起する空間を形作っています。

Client

八王子市

Creative Director

大黒 大悟

Art Director

大黒 大悟

Designer

大黒 大悟、佐野 真弓、菅家 悠斗

Copywriter

是方 法光

Photographer

山﨑 泰治

Producer

鈴木 龍毅

Coordinator

鈴木 輝隆

Video Direction

柴田 大平

Video Production

WOW

Character Animation

ホッチ カズヒロ、浅岡 小百合

Video System

PRISM

Video Music

阿部 海太郎、Cornelius

Sound Effect

安田 桂一

Exhibition Production

内田洋行

Exhibition Supervision

菱山 忠三郎、岡崎 弘幸、須田 真一、井守 美穂

Plant Production

国陽工芸

Insect Production

むし社

2015年

*:社外