La Seine Musicale

Signage

坂 茂氏が設計した、パリ郊外のセガン島にある音楽複合施設のVIとサイン計画。
シンボルマークは建築の造形を抽象化したもので、建築内部では各施設の場所を示す機能を果たしています。
サイン計画は、五線譜のような格子の上に文字や矢印を配し、空間に情報を浮遊させています。

Client

CIMU

Art Director

原 研哉

Designer

原 研哉、松野 薫、川浪 寛朗、Sebastian Fehr、酒井 茜

Producer

鍋田 宜史

Photographer

Didier Boy de la Tour

2017年

*:社外