伊勢丹クリスマスキャンペーン2014 ディスプレイ

Exhibition/Space

「Life is a Gift」というメッセージのもと、北欧の先住民族、サーミの文化に着目したキャンペーンです。
建物そのものをメディアと捉えた新宿店本館のウィンドウでは、自然のサイクルに寄り添って生きる彼らの姿を
立体でダイナミックに表現。サーミの世界に受け継がれる伝統音楽「ヨイク」の歌詞も、日本語で掲載しました。

Client

株式会社三越伊勢丹ホールディングス

Creative Director

佐藤 寧子(プランクス)

Art Director

矢内 里

Designer

小野 郁子、安松 里香、板谷 政岳

Copywriter

赤星 薫

Illustrator

ミロコマチコ

Producer 

岡崎 幸毅

2014年

*:社外