犬のための建築

Exhibition/Space

「犬のための建築」は、建築家やデザイナーが考案した犬と人間の幸福のためのきわめて真摯な建築であり新しい
メディアです。2012年にマイアミからスタートし、LA、東京、成都、金沢を巡回。15年8月からの上海での展覧会
は中国人建築家、馬岩松氏を迎えての開催です。今後も各地でかたちを変えながら世界を巡回していきます。

Creative Director

原 研哉

Art Director

原 研哉

Designer 

原 研哉、三澤 遥、岡崎 由佳

Photographer 

与田 弘志、Nacasa & Partners、Rudy Duboue、Lindsey Ingram

Web Designer

中村 勇吾

Architect

TORAFU ARCHITECTS

Producer 

森田 瑞穂

Co-Founded by

Imprint Venture Lab

2012年

*:社外