椿山荘三重塔 起工式法要

グラフィック

椿山荘を象徴する歴史的建造物である三重塔。その平成大改修に伴う起工式法要のアートディレクションです。
シンボルマークは象徴的な3つの屋根をモチーフに、ロゴタイプは美しく端正に、記念冊子はあえて写真を
使わずに表現。いずれも歴史と現代の最適な接点を探り、最小要素で椿山荘の造形美を引き立てています。

Client

藤田観光株式会社

Art Director

大黒 大悟

Designer 

大黒 大悟

Copywriter

是方 法光

Editor

是方 法光

Photographer

中戸川 史明

Illustrator

大黒 大悟

Producer

西野 琢郎

2010年