草叢BOOKSオープン

Aug 01, 2017

草叢BOOKSオープン

蔦屋書店のカジュアル版、「草叢BOOKS」が、
2017年2月、愛知県名古屋市守山区に1号店、
4月に岐阜県各務原市に2号店が続々と開店。
原デザイン研究所では、VI・店内サインを担当しています。

AD: Kenya Hara
D: Haruko Sasa, Natsumi Mano
Ph: Shimei Nakatogawa

原研哉による2点のポスターが公開されました。

Jul 24, 2017

原研哉による2点のポスターが公開されました。

「HIROSHIMA APPEALS」ポスター、2017年版を原研哉が担当しました。
本プロジェクトでは、亀倉雄策に始まり毎年1名のグラフィックデザイナーが
制作を継承しています。真下からキノコ雲を見上げる構図に、
HIROSHIMAの思いを込めています。作品名は『キノコ図』。
一方、UCLAと早稲田大学による日本の伝統芸能紹介プロジェクトが
36年ぶりに開催され、前回同様12名のグラフィックデザイナーが指名を受け、
狂言、能、三味線、日本舞踊などをテーマにポスターを競作しました。
原研哉は「能」を担当。イメージが能面の上にかたちをなしはじめる様相を表現しています。

JAPAN HOUSE São Paulo オープン

Jul 13, 2017

JAPAN HOUSE São Paulo オープン

「世界を豊かにする日本」を発信する海外拠点事業として外務省が始動し、
原研哉が総合プロデューサーを務める「ジャパン・ハウス」。
その最初の施設が、2017年5月にブラジル・サンパウロ市内にオープンしました。
開館式にはブラジルのミシェル・テメル大統領や、
日本の麻生太郎副総理らが顔を揃えたほか、
オープン当日にはブラジルの国内外から約4200名が来館し、
入場を待つ長蛇の列は開館後2ヶ月が経過した現在も尽きない状態です。
また、フラワーアーティストの東信氏によるプレイベントや、
音楽家の坂本龍一氏、三宅純氏、モレレンバウム夫妻による
記念コンサートも開館を盛り上げました。
「ジャパン・ハウス」の展開に、今後もどうぞご注目ください。

 
http://www.japanhouse.jp
 
JAPAN HOUSE São Paulo
Av. Paulista 52 - Bela Vista CEP: 01310-900 São Paulo Brasil
開館: 火~土曜日 10:00~22:00/日・祝日 10:00~18:00
休館日:月曜日

煮葉 TEASURE

Jul 11, 2017

煮葉 TEASURE

2017年1月に北京にオープンした「煮葉 TEASURE」は、
伝統的な中国茶を気軽に楽しめる喫茶空間です。
原デザイン研究所では、ロゴやパッケージなどのVIのほか、
空間設計や茶器のデザイン、フードディレクションなども担当しました。
北京にお越しの際は、ぜひお立ち寄りください。

AD: Kenya Hara
D: Kenya Hara, Cheng Li
I: Ayumi Nakaue
Pr: Deng Yu

「棚田オフィス」の移築が完了しました。

Jul 04, 2017

「棚田オフィス」の移築が完了しました。

HOUSE VISION2で発表された無印良品とアトリエ・ワンの協働による
「棚田オフィス」が、千葉県鴨川市の棚田に移築されました。
1階は道具の保管や農作業の合間に休憩できる東屋となり、
2階は棚田を望みながらパソコンを開いて仕事ができるオフィスとなります。
都心からは車で2時間。都市と農村を行き来する新しい働き方の拠点として、
今後にご注目ください。

GINZA SIXに蔦屋書店がオープンしました。

Jun 29, 2017

GINZA SIXに蔦屋書店がオープンしました。

銀座 蔦屋書店は、アートブックを中心に
6万冊の書籍・雑誌を揃えた「アートストリート」や、
日本文化を伝える書籍を、骨董品や伝統工芸品とともに一覧できるエリアなど
日本の美意識を発信し、アートのある生活を提案する新店舗です。

原デザイン研究所では、パンチングサイン、LEDサイン、
マップ等のサイン計画のほか、併設のアートギャラリー「THE CLUB」の
ビジュアルアイデンティティを担当しました。
お近くにお越しの際は、ぜひ足をお運びください。

Ph:(上・中)Nacasa & Partners Inc.(下 作品撮影)Kei Okano

「POWER LOUNGE」リニューアルオープン

Apr 28, 2017

「POWER LOUNGE」リニューアルオープン

羽田空港国内線第1・第2旅客ターミナルの
有料ラウンジ2箇所が4月27日(木)に
「POWER LOUNGE」として生まれかわりました。
日本デザインセンター及び原デザイン研究所は、
タクラム・デザイン・エンジニアリングと協働し
コンセプト開発を行いました。
また、新ラウンジのネーミング、VI、
空間ディレクションを担当しています。
ご出張やご旅行の際には、ぜひお立ち寄りください。

GINZA SIXがオープンしました。

Apr 21, 2017

GINZA SIXがオープンしました。

2017年4月20日、銀座6丁目、中央通りに
GINZA SIXが開業しました。
原デザイン研究所では、ロゴやフロアガイドなどの
ビジュアルアイデンティティを担当しています。
お近くにお運びの際はぜひお立ち寄りください。

GINZA SIX
104-0061 東京都中央区銀座6丁目10-1

Ph: Shimei Nakatogawa, Riko Okaniwa

ロンドン・デザインミュージアム オープニング展「Fear and Love」に出展中

Dec 05, 2016

ロンドン・デザインミュージアム オープニング展「Fear and Love」に出展中

2016年11月24日、英国ロンドンのデザイン・ミュージアムが移転・改装しました。
オープニング展覧会「Fear and Love」に、原研哉による20点のポスター『Staples』を出品しています。
文化の根源としての人類の主食を見つめ直す一連の作品は、
イラストレーター水谷嘉孝との協働によるもの。
2017年4月23日まで。お近くにお越しの際はぜひお立ち寄りください。

会期:2016年11月24日(木) - 2017年4月23日(月) 10:00-18:00 *最終日以外月曜休館
会場:224-238 Kensington High Street London, W8 6AG

「伝統の未来展 」松屋銀座にて開催中:会場リポート

Sep 30, 2016

「伝統の未来展 」松屋銀座にて開催中:会場リポート

日本の伝統工芸を、マトリックス的に俯瞰する展覧会「伝統の未来 The Future of Japanese Tradition」。
木工、竹細工、金工、酒、漆、陶磁器、和紙、刃物、染織、建築など各領域と、
それを総合するものとしての旅館に焦点を合わせました。10月3日(月)まで。お見逃しなく。