HOUSE VISION 2013 TOKYO EXHIBITION

日本語

2013年3月にお台場・青海で開催された同名の展覧会の記録書籍である。展覧会に参加した建築家をはじめ各企業の代表、および展覧会ディレクターの原研哉が「HOUSE VISION」への期待や各エキシビションハウスの設計趣意などを詳細に語っている。「HOUSE VISION」のこれまでの活動記録や、各エキシビションハウスの設計図面も収録。「家」を通して浮かび上がってくる日本の産業の未来への流れが俯瞰できる一冊となっている。

2013

AD:Kenya Hara

D:Kenya Hara+Hara Design Institute,NDC
ED/Coodinator:Kenya Hara+Executive of HOUSE VISION
CG: Kenichi Hashimoto
Editorial collaboration:Hideki Sekiguti,Mami Yoshida

BUY THIS BOOK