HOUSE VISION

「家」を産業の交差点ととらえ、エネルギーや移動、家電、成熟市場など日本の産業の未来を可視化する

プロジェクトです。2013年にTOKYO EXHIBITION を開催。日本の中核企業、建築家の参画及び国からの後援も

得て注目され、アジア各国でも研究会を実施。現在2016年東京での展覧会に向け新たな計画が進行中です。

 

  • HOUSE VISION

Creative Director 原 研哉
Planning Coordination 土谷 貞雄
Production / Management 原デザイン研究所

*:社外

  • 伝統の未来展
  • HOUSE VISION 2  2016 TOKYO EXHIBITION
  • 第21回 ミラノ・トリエンナーレ「新・先史時代 100の動詞」展
  • TAKAO 599 MUSEUM
  • 色部義昭:WALL
  • HaaT SPRING SUMMER 2015ディスプレイ
  • TAKEO PAPER SHOW2014 SUBTLE
  • 犬のための建築
  • デザインギャラリー1953企画展  生きものとその景観
  • 半島の台所