犬のための建築

「犬のための建築」は、建築家やデザイナーが考案した犬と人間の幸福のためのきわめて真摯な建築であり新しい

メディアです。2012年にマイアミからスタートし、LA、東京、成都、金沢を巡回。15年8月からの上海での展覧会

は中国人建築家、馬岩松氏を迎えての開催です。今後も各地でかたちを変えながら世界を巡回していきます。

Art Director 原 研哉
Designer 原 研哉、三澤 遥、岡崎 由佳、酒井 茜
Photographer 与田 弘志、Nacasa & Partners Inc.、Rudy Duboue、 Lindsey Ingram
Web Designer 中村 勇吾
Producer 森田 瑞穂
Co-Founded by Imprint Venture Lab

*:社外

  • 伝統の未来展
  • HOUSE VISION 2  2016 TOKYO EXHIBITION
  • 第21回 ミラノ・トリエンナーレ「新・先史時代 100の動詞」展
  • TAKAO 599 MUSEUM
  • 色部義昭:WALL
  • HaaT SPRING SUMMER 2015ディスプレイ
  • TAKEO PAPER SHOW2014 SUBTLE
  • デザインギャラリー1953企画展  生きものとその景観
  • HOUSE VISION
  • 半島の台所